読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

最近購入したもの(フェイスカバー、ローラー台、etc)

かいもの

最近買った物とそのメモをまとめて。

***

フェイスカバー


結局なんだかんだ言って耳と首筋隠れるやつも買ってしまった。暑いかなぁと思ってたけど着けてみるとそれ程でもなくて良かった。生地はしっかりしているけどさらっとしていて通気性も良さそう。口元はマモルーノより若干給水しやすいけど、ちょっと口の下あたりか空きすぎる。首の所は長いけどメットのストラップで留めなくてもあまり気にならない。耳部分はゴムで留めてあるのでしっかり覆われて安心感はある。ただやっぱ顔でかいからか耳のゴムが時間経つとちょっと痛くなる。これは使い続けてみてあまりにも酷かったら自分で取替えるかな。首筋部分は、普通に立っている状態だと何とか隠れる。だけど前傾するとベルクロ部分がギリギリになり、首筋がハの字に隙間が空いてしまう。(いやこれも自分の頭がデカいからとしか)あと5cmあればな…と思った。メンズ用の方が大きめなのでしっかりカバー出来たような気もするけど、色柄の種類が無いし安いものではないのでこれ以上は買い足せないかなぁ。首筋は頑張って日焼け止め塗るか自力でカスタマイズか。不器用だからそれはやらないほうがいいか…。

9/25追記。
耳ゴムを、手芸屋で購入したマスク用ゴムに交換。首のベルクロは一旦外し、ずらして再び縫い付ける事で延ばした。首筋の日焼け防止は犠牲になったのだ。口元の開きは左右を一針ずつくらい縫い縮めてすこし狭めた。給水には特に影響無し。

***

ローラー台


梅雨やら猛暑やら台風やらゲリラ豪雨やら、夏は結構厳しい。多分冬も寒い。でも引きこもっていてはいざどっか行くよーって時に体力無くて楽しめない。そして基本的に健康維持が目的なのでコンスタントに乗っていたい、なのでローラー台導入。よくわからないけどハイブリッド的な何か。(選択は旦那氏に丸投げしたので色々謎。ただ3本だと自分が絶対乗れないしうるさいし、リヤホイール外すものだと面倒なので使わないと思うし、フロント固定っていうのは基本条件だった。)
やっぱりきつい。ただ漕いでいるだけっていうのしんどいんだな。意識的に適度に違う動きも混ぜないと死ねる。旦那氏は股間の痺れにお悩みのようだが定期的に血を巡らせるしか対処は無いとのことで。
ローラー自体初めてなので比較出来ずレビューが不可能だけど、今のところ特に不満無く使っている。

***

譜面台


何に使うんだ、って感じだけどローラー台乗ってる時暇だからタブレットで動画見たり漫画読んだりとかするのに買った。(ハンドルにマウントするものも考えたけど、ハンドル結構揺れるしスペース無いし着け外し面倒だし)
ちょっと触れてもグラつかないようにしっかりしたものが良かったので、折り畳みではないものを。ちょっと値段上がるけど仕方ないかな。届いてみたら思いの外でかかったので多少焦ったけど、なかなか安定感があるので良かった。高さも無段階に調整出来るので、背の高さが違う私と旦那氏がそれぞれ良い高さで設置出来る。頭部分(?)が結構大きめなので、スマホとかエアコンや扇風機のリモコンなんかも雑多に置いてしまっている。地味に便利。
スタイラス使って漫画のページめくりが面倒。そして自分が辛くなってくると漫画の内容が頭に入らなくなってくる。なのでうすうす思ってはいたけど、読書は向かない。(当たり前)

***

防水イヤホン(旦那氏)


ローラーのお供として、防水のBluetoothイヤホンが欲しかったとのこと。動画見てると、タブレットのスピーカーだけでは音声がローラーの音で聞こえにくい。最近発売になったコレは安価で(Ankerだけに)良さそうなので早速ポチったらしい。
私もちょっと使わせて貰ったけど、フィット感が良いしボタンが大きいので操作性も悪くない。音質の方は…まぁこういうものだし値段もお安いし、それなりかな。中音高音、あと人の声はクリアで聞きやすいけど、低音が全然出ず、ホワイトノイズも大きめ。ま、運動のお供なのでその辺は妥協できる点かも。