なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

日焼け対策:その2(フェイスカバーとWAKO'Sの日焼け止め)

8月もそろそろ半ばになるので、日焼け対策の続編なぞメモっておこうかと。

まぁ日焼け云々を語るよりも暑さに負けて現在リタイアぎみ。でもやむを得ず(?)太陽がキツい日にライドという事になると、短時間であろうとそれはもうガチガチに甲冑を着込む。でも今日は少しましかなぁなんて思う程度の天気でも、ここで気を抜いたら台無しになると自分に言い聞かせ、割としっかり対処してはいる。

現状。
紫外線からの物理的な防御を意識したものは、長袖インナー、ロングタイツ、フェイスカバー。グローブも手首と指が長めのものにして、靴下も短いものは避ける。ケミカル的な防御は、顔は勿論UVカット下地とUVカットパウダーファンデーション、首と耳と指先と、腕(肘から手首くらいの間)は普通の日焼け止め。内部的な防御は相変わらずヘリオケア。
初夏から初秋の間はこんな感じ。夕方だとフェイスカバー着けないで行くこともあるけど、なんかちっさい虫が気になってやっぱり要るかもと思ったりする。

元々夏とか太陽とかあまり好きじゃないんだけど、ロードバイクは避けて通れずむしろ太陽と風を楽しめみたいな。どこまで楽しめてどこまで我慢できるかっていう地味な戦いというか何というか。でもやっぱ晴天は避けたいとどこかで思っているような。何だろう、楽しんでいるようで決して楽しんでいないような苦行のような現状のこの感想。一体何なのか自分でも未だにわからん。

***

そういや、WAKO'Sの日焼け止めの話を以前したと思うんだけど、購入してた。
私じゃなくて旦那氏が。

aggressive-design.jp

かなりの汗っかきで、どういうわけか紫外線をすぐ吸収して、それなのに紫外線アレルギー疑惑(ていうか確定?)があるのでそこら辺の日焼け止めではどうにもならないという訳で、男で化粧品類にこんなお金かけるなんて…とボヤきながらも信頼のWAKO'Sさんということで購入。やはり男性的には汗で落ちたり塗り直したりするのが煩わしいから、それをカバーするこの商品が気になったらしい。
何か肌に塗るということに慣れないので、足や腕など塗り忘れたり塗り方が甘かったりはするけど、(ちなみに腕は長袖インナーかアームカバー着用で、足はカジュアルめの膝下パンツなので顔以外は元々あまり真面目には塗ってない。)顔は丁寧に重ね塗りするとやはり爆汗でも落ちにくいらしい。顔のストラップ焼けはちょっと目立つから、ちょっと手遅れ感はあるけど今からでも頑張ろうか。帰ってからクレンジングするのが面倒らしいけど、落ちにくいからこそ必要なんだよと諭す。
私は物理的な防御と普通の日焼け止めで足りるかなと思うけど、首筋から耳の裏は時々借りてる。でもその辺って汗かいてんのかよくわからないから何とも言えないけど、焼けてないからきっと大丈夫なのかもしれない。効果が高い割にモッタリ感も少なく、意外とさらりとしている。

先月末くらいから使い始めたのだけど、先日顔に二度塗りして炎天下の中約6時間ライドしてきた旦那氏、途中塗り直ししていないのに全く顔がヒリヒリすることなく、ストラップ焼けも悪化することなく帰宅したらしい。いつもだと汗であっという間に落ちてしまいあまり意味無い状態になっていた。それは仕方ないと諦めていたけどこの持ちようは本人も感心したとの事。

***

話は変わって現在使っているフェイスカバー使い続けてみたけど特に不満は無し。鼻と口が別々に開いているから苦しくなくサングラスも曇らず快適。顔でかいせいか耳に負担のあるものは漏れなく痛みが発生していたので、後頭部からぐるっとゴムで固定する形は安定するし気にならず調子良い。耳と首筋は、カバー出来れば良いのだけど熱がこもって暑いんじゃないかなぁと思ってカバー無しのまま。

ただ首や耳もカバーしなきゃやっぱまずいかなという気もうっすら。なんだかじりじりと太陽を感じる時もあるので…。で、色々物色してみたんだけどやっぱり使ってる人が多い物はそれなりの理由があるんだなという感じ。

検討中のもの↓


↑今使っているものにプラス出来る。でも実際どんな感じになるかわからないので何とも…。

↓で、コレ。


↑あちこちで結構よく見るけど、確かに良さそう。最初は耳や首まで覆うのは確かに強力にガード出来るなと思ったけど、熱がこもるのを懸念して検討から外れたのだった。
けど、今となっては…多少暑くても耳と首筋がちょっと心配になって。あと、今使ってる烏天狗…真っ黒でちょっと怖い。近所の川沿い走ってると、普通に散歩してる人から二度見されること何度か。いや別に黒いからってわけでもないとは思うんだけど。普通に不気味だし。

無地だと鼻と口の境目が目立ってちょっと間抜けな気がするから、濃いめ色で柄入りが良いかな。その方が重々しくないかもしれない。あとのっぺり感が減って多少怖くなくなるかもしれない。ペイズリー&ブラウンか、フローラル&ネイビーかな…。(具体的なあたり買う気満々)
もしまたスノーボードやるとしても使えそう。天気悪いと普通に寒いし、良いと日焼け気になるけど、息苦しいから特に対処してなかった。でもこういう良いものがあると大丈夫かも。ただレビューによると、凍るような気温の時は口元がバリバリになるそうな。やはり晴天時の日焼け防止に限るな。
一つ心配なのは、顔デカなので耳が痛くないか、首筋まで布が届くか。(どんだけ)ただ耳ゴムは変えられるっぽいから、ダメなら交換かな。

そういえば、これも検討中。


↑安心のパールイズミだし、形状も生地もしっかりしていてそうでやっぱり良いなと思ったけど、フィットしすぎている感じがするし、鼻と口のカバーが一緒だとちょっと息苦しいかなと…。でもレビューなど見たりすると割とそうでもないらしい。
ただ↑のC型を見ると、デザイン的にちょっとなぁって気もしてきてしまう。

と、まだまだ試行錯誤中だけど、夏真っ盛りの今の状況はこんな感じ。

***

【8/30追記】
結局買った。