なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

ERGON BX2

また買ってしまったよ。


っていうかまたバッグ類を買ってしまったよ、ってこと。
使う頻度は低いのに、でも無いとたまに不便だなと思う自転車用バックパック。お気楽用メッセンジャーバッグとパッカブルのリュックと100均のナップサックでお茶を濁していたけど(それらも適材適所で使えば使い勝手は良い)やはりやむを得ず荷物が多くなったり、長時間走らなければならない時はちょっと難があるので専用品が欲しいと思いつつ数ヶ月。まぁ無くても良いようなものだしと思って悩みつつ買わないでいた。

自転車用って難しい。そこそこ高いし、フィット感を取るか汗抜けを重要視するかも悩む。でもギミックが効いていると本体が重くなる。あと容量は大きくすると重くて邪魔だし小さすぎると折角背負うのに荷物が入らない、とか。だからと言って種類が多いわけではなく、現状現物を見ることが出来やすいのはdeuterとshimanoくらいだろうか。deuterは優れすぎていて大体皆持っているし、shimanoは色々丁度良いんだけど…えーとデザインがね…。(でも最近出たやつは悪くなかった。)

自分も例に漏れずdeuterかshimanoで迷ってはいたんだけど、どちらもしっくり来ない。evocの6L~10Lくらいのバックパックが可愛いかなーと思ったけど、実店舗であまり置いてないし、ネットでも取り扱いが少ない。(というかネットショップはどこも取り寄せとか在庫確認とか書いてあって不安)知り合いが6L持っているのを見て、6Lちょっと小さいかも…と思ったこともあり自分の中で自然消滅。

3000~6000円くらいの安い謎メーカーバックパックを買って、ある意味短期間の命と思って使ってみればいいかなという案もあった。多少不満があっても、安いからって許せるし、多機能でない代わりに軽量。
なんだけどね…やっぱ色々見るとどうせ買うなら専用品を買ったほうがどう考えても使い勝手や所為心地が良いだろうと。

そんな感じで色々探していた所、気になったのがERGON。ERGONってグリップしかイメージ無かったけどお得意の人間工学的なノウハウを生かしてバックパック等も作っているとの事。
通気性も、deuterほどではないけど確保されていて、ストラップの長さも身長別に選択、調整が可能。肩周りも固定でなくD型リングで繋げてあり、ある程度肩幅に合った角度に動く。あと何かよくわからないけど腰回りのプレートも若干調整可能らしい。大体、女性用と言われているもの以外は背中が合わなかった。自分がナチュラルに猫背なのも原因かもしれないけど、何だか大きくてフィットしないな…という感じ。前傾しても同じ。なのでこのように細かな調整がきく、というのはとても魅力だった。
でも、やはり実物が置いてある所が少ないらしく、店頭で確認することは多分無理。

というわけで、色々見て散々悩んで結局ERGONを買うことにしてポチっと注文。さくっと届いたのでインプレ的なものでも。
まず背中のプレートをSに調節(身長の違いで調節出来る)、腰のプレートをちょっと湾曲させて、リュックの中身を少し詰めて膨らませたら背負い、ストラップ類を調整して留める。見た目はやっぱり大きめで肩周りに違和感があるけど、前傾すると背負い心地はなかなか悪くない。でもDリングは思ったより動きが狭くて意味あんのかなとちょっと思った。
内部の小さいポケットは多すぎず少なすぎず。多すぎても重くなるし邪魔なので適度な感じが良い。メインのファスナーは全体的にがっぽり開くので出し入れしやすい。レインカバーとヘルメット用ストラップはバックパックと一体化しているものではなく独立していて、無造作に中に入っていた。まぁ要らない時は出しておけるのでそれもまた良し。無くしそうで怖いけど。

自分的に、うーん…と思った所。まずあらゆるファスナーの開閉が渋い。あまりスムーズじゃないので片手でシュッとか難しいかも。ファスナーそのものもだけど、縫製があまり良くないっぽいからという感じもする。値段の割になんか全体的に甘いような、あまりしっかりした感じでないないな、というような…。もしかして偽物なのか!?でもERGONの偽物なんて聞いたこと無いw
あと調節したストラップの端のぶらぶらした所をどうにかするシステムが無いので、ぶらぶらしたままで邪魔。適当に切って炙ってしまうしか無いのかな?

とりあえずお試しに背負って25kmほどライドしてみた。中身はまぁ適当に輪行袋やペットボトルなんかを。何かを背負ってまともにライドするのが初めてだったからか、相当キツいなーと思った。ストラップなどを結構きちきちにしたら前傾ポジションになった時メットの後頭部に当たったので適度に緩め、ストラップの余ったびろびろを適当にどっかに押し込む。やっぱり肩は負担だ。
でもそれよりもウエストのストラップに接触していたジャージの腹部部分が擦れてもっさもさになってしまった…。そりゃそうだよなぁとは思うけど、こんなんどう対処すれば良いのか。

ということで、一つあると便利そうなきちんとしたバックパック、その点ではある程度満足。肩周りは不安があるけど全体的なフィット感はこんなものかな、という悪くない感じではあった。背負うことに慣れればもう少し違うインプレが出来るかもしれないけどなぁ、となると違う意味でdeuterが気になる。あ、うちには既に旦那氏が衝動買いしたbike oneがあるのだけど大きすぎてあまり使ってない模様。こちらは背負ってみたら会わなすぎて私にはムリかと。