読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

日焼け対策:その1

以前日焼け防止のフェイスカバーの事書いたけど、そのほかに対策していることや試してみたいことをまとめてみる。

何故「その1」かって、まだ5月だから。気温も湿度も上がるにつれ、思うことや装備も変わるだろうし、そもそもリタイアするかもしれないし。それによってはその2からはあるかもしれないしないかもしれないし。

UVカット素材の長袖インナーやアームガードやレッグガードは必須。パールイズミを始め、信頼出来るメーカーのものを選ぶと生地もなかなか高性能なのでむしろ素肌よりも暑くなくさらっと快適。
ちなみにインナーとアームカバーはアンダーアーマーと無名メーカーのものを所持。足はこの間穴あけたパール。今の所は日焼けしていないので大丈夫だろうと思う。良いものはどれも結構高価なので、安いものも織り交ぜて、天候や目的に合わせ臨機応変に使おうかと。
袖丈には気を付けないと手首が逆時計焼けになってしまうので、出来れば長めが良い。最近手首長め、指長めのグローブ導入したので、結構ガードは堅くなってきた。

塗る日焼け止めは普通にドラッグストアに売っているもの。正直これはまだジプシー状態。一応汗や水に強いと表示されているものを選んだけどこれからどうなるか。さらさらな手触りのものは塗った感触は良いけど、乾燥気味になるのと伸びが悪い気がする。
スプレーの日焼け止めも用意。まとめた髪の毛の先や塗り忘れた場所にスプレーしたり、塗り直しの為に持ち歩いたり。
プラス、顔のみパウダータイプのUVカットファンデーション。普段は使わないのでプチプラなもの。高くて効きそうなものもあるけど、使い切れる自信も無いし勿体ないかなぁと…。そしてどうせ汗かいたら流れちゃうしフェイスカバーで擦れて取れちゃうので色がどうとかカバー力がどうとか、もう二の次。そういや近年夏でも顔面に粉ふく箇所があることに気付き、保湿に苦労する。(加齢)

あと飲む日焼け止めも併用。自分は「ヘリオケア」を使っているけど、「noUV」のような国産も最近出ている。



ヘリオケアはノーマルのものなので薬効が弱く、日差しの強い時は2錠、そうでもないときは1錠飲もうと決めて買ったのだが「そうでもないとき」っていうのは結局飲まないので、(常用していたら勿体ないし、ビタミンDも補足しなければならなくなる)結局日差し強い時1錠で済む「ヘリオケア ウルトラ」にした方が良かったかなぁとも思ったり。

物理的な対策をした上でサプリ服用しているので、コレ単体についての効果は分からないけど、今の時点で結構日差し強い中移動して目立った日焼けは無いので効果はあるのだと思う。耳や耳の下、後ろは無防備だけど黒くなった感じあまりしないしな。

ところで旦那氏、数年前からどうやら紫外線アレルギーの疑惑がうっすらあり、黒くなるのは構わないけど痒みや腫れが出るのである程度の日焼け対策はしている。多分他の男性よりは気を遣っているほうだと思う。ただ顔と頭が爆汗なので顔ばかりはどうにも…。メットのストラップ焼けがスゴイ。

そういえば気になっているもの、WAKO'Sの日焼け止め。ウォータープルーフならぬ、スウェットプルーフという強力なもの。WAKO'Sだけに化粧品なのにめっちゃケミカルなものが練り込まれてそうだ…とイメージしたら怒られるんかな。

www.growb-aggressive.net

Aggressive Design

読んでみるとかなり良さそう。強力なUVカットが出来るにもかかわらず保湿成分も入っていて肌に優しい。機能性と肌への優しさって絶対相容れないものと思っていたから、もし自分の肌に合えば最強。
た だちょっとお高い、というのと専用クレンジングが要るかもってのがネックかなぁ。高いのはそれだけの機能性を持った商品ってことだし、専用クレンジング もそれだけ汗水に強く落ちにくいってことだから良いことなんだけどね。手持ちのオイルクレンジングじゃ弱いんかな。WAKO'Sに勝てそうもないw




体調の都合でロード乗ってないのでつらつらとメモ。