読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

タイヤを変えた

平日もぼちぼち、週末もぼちぼち漕いでいる。が、否応なく現れる坂道には非常に苦戦。なんかもう常にぜーぜーはーはー言ってんじゃないか。苦行だもう苦行!今更坂の多い地域に在住していることを恨むわ。徒歩と車の生活だったから結構きつい。はぁ…ダイエットて何。一向に減らんっすけど。

あまりのポンコツぶりを見かねた旦那氏から、タイヤを変えてみたらとの提案。デフォはママチャリと一緒だから、もうちょっといいのにした方が走れるよ?とのこと。体に同じ負荷をかけるとしても、遠くまで行けた方が断然良いじゃない!って。
スリックかぁ、自分どんくさいからド安定の方が安心なんだけど…。ま、逆に慎重に走るようになるし、雨や雨上がりの日は乗らないし、不安ではあるが思い切って変えてみることに。

ネットでタイヤを色々調べ、(主に旦那氏が)セオに行って店員さんと相談し、(主に旦那氏が)シュワルベのコジャックに決定。注文して1週間後取付けて貰った。ついでにマッドガードも取ってもらった。大して軽くもならないし邪魔でもないのでそのままでも良かったんだけど、ついでなので。タイヤ交換って自分でも出来そうなものだけど、あまり詳しくないし、クイックリリースでもないし、後輪とかムリそうだし。(旦那氏談)

んで乗ってみる。漕ぎ出しは期待が大きすぎたこともあって、まぁこんなものかなぁって感じだったけど、少し進んで更に踏み込んだ時にするっと軽く踏めて「おっ!」と思った。重量自体も軽くなったせいかすーっと転がる感じ。(あくまで体感)なるほど、これは素敵。そして一度止まりまた漕ぎ出してみると、あーやっぱり軽いわーと思った。空気圧が今までとは半端なく違うので突き上げ感はやはり凄いけど、それよりも軽さの快適感のほうが勝る気がする。あ、ケツが心配。

しかし、予想はしていたが外観がすっかり変わってしまった。一見無骨だけど、赤い色と直線&微妙な曲線で控えめな可憐さを醸し出していたRouteさん、すっかりスポーティになってしまって…。おばさんは何だかもやっとした気分だよ。でもまぁ仲良くしようぜ。