読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

ロングライドに挑む vol.7(2017.03.11)

2017.03.11
初心者がロングライドイベントの完走を目指す講座の第7回。

初めに→講習を終えて
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回

***

本日は講習7回目。今回は初めてお山に登ります…。

坂。登りも下りも面白くない。登りはただただ辛いし、下りは怖いし手が痛いし。出来る事なら避けたいと避けに避けて過ごしてきた。なのでこの講習の数日前から結構どんよりと過ごしていた。基本的に行き先は詳しくは知らされず、半シークレットライドみたいな感じなんだけど、○○から坂の練習をしに大体○○kmくらい走りますよー、なんて言われたら大体分かってしまうではないか…。

でも、ロングライドでは欠かせない坂。ある程度克服出来れば行ける所も増える。だから仕方が無いのだ。と自分に言い聞かせ、当日はアップを兼ねて疲れない程度の15kmくらい自走して集合地点に向かう。ていうか予想よりすごい寒いんだけど…。強度も高そうだし、防風ジャケットにジレでいいか~と思ったけど念のためポケッタブルパーカ着てきて良かった。そしてこれが後に大活躍する。

集合地点に着き、グループライド開始。街中をゆっくり通り抜けた後段々のどかな風景となり、山道へと入っていった所で一旦休憩。ここから長めの登りということで、気合い入れようとパーカーを脱いでポケットにしまう。登りはもう永遠に終わらないんじゃないかというような長さ。斜度はそれほどでもないけどとにかく終わりが分からないので辛い。分かったところで辛さは変わらないと分かっているけど辛い。前2人がぴゅーっと行ってしまうのを眺めつつ、あぁ…どうしよう…もう駄目なんじゃねこれ…と思った所で峠到着。初峠ー!暑いー!

ドリンクや補給食などをとりつつ少し休憩してリスタート。天気も眺めもいい。走りやすい道なので知らず知らず高速巡航してて気がついたら結構息が切れてる。前ファスナーを開け閉めしながら体温コントロールをしつつ2回目の休憩。このあたりまで来るとちょっと落ち着いてきて余裕も出来た。日も高くなり普通に暖かい。

で、もう登りはおなかいっぱいのはずなのに本日のメイン、急坂を下って登るという謎ミッションクリアを命じられる。下っている途中、この坂登るのか…登る為に下るとか意味が分からない…っていうか下ったら登らなきゃ帰れないんだよねこれ…とか絶望感に浸る。下りきったところで、はーい登りますよっ、…腹くくろう。
最大12~14%くらいのカーブのある坂をえっちらおっちら…前の人がとうとう足を着く。あぁぁやべぇと思いながら避けてえっちらおっちら…もう無理足着きたいけど足外せない外そうとしたら絶対倒れるコレ…。更に前の人が小さくなっていくし…。息も心拍も限界だしガーミン先生が6km/h切ってるおー^^と表示してくる…。と本当にちょっと気が遠くなったところでアテンドさん発見。あー着いた登った登れた!倒れ込みたいが足も上げられずトップチューブに座り込んでぜーはーぜーはーしか言えない状態。前の方で出発したので、後から到着する人たちと一緒に泣き笑いしながら健闘をたたえ合ったのでした。(大げさ)

あまり休まずリスタート。もっと休みたいと思ったけど近くにご褒美を用意しているとの事で頑張る。有名牧場のジェラート!しかもダブルで。
ジェラートは旨いし、牧場の風景は癒やされるし、風は気持ちいいし、優雅だ。今日は時間の余裕が無いので、ランチ無しでおにぎりなどの補給食オンリーだったのだけど、さすがにそれだけでは…との事で行程に組んでいてくれたらしい。嬉しいなぁ。

で、あとは帰るのみ。少々の登りはあるけど、最初下った後は基本平坦とのこと。日も傾いてきたし、パーカーを再び羽織る。結構激し目の下りは思い切って下ハンを握る。素直にブラケットで頑張ってたらマジで危ない目にあうわこれ。途中ちょっとだけ長めの登り坂があり、もう足が終わってたので大したことない斜度でも結構きつくてバラけるトレイン。あと橋のちょっとした斜度でも急激に速度が落ちる面々。
そんなこんなでも何とか無事にスタート地点に戻ってきた。50kmで600m↑のUPは今までで最高。ついでに心拍も最高記録。でもこれ本番では割とこのくらいのUPはするんだっけ?峠登ったくらいの角度は普通にありそう…やばいこの行程の倍くらい頑張れないと駄目なんじゃん。

で、どうしようも無いことに若干燃え尽きた。その後年度末の為多忙だったこともあり、2週間ほど自転車に一切触らない日々になるのだった…。本番までは何とかモチベーション保たねば。

★本日の番外編★
・往路で結構えげつない自爆事故を見た。おかげで山道渋滞。
・アテンドさんトイレ事件。コンビニが減るのは面倒ですね。
・ダンシングなんかできないよ。
・復路走行中、街中で広範囲アナウンス。心の中で黙祷。(201103111446)