読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

ここ数日のちょい乗りメモ Vol.9 (10月後半)

10月後半のちょい乗りまとめ。

10/15 ~サイクルガジェットの方に会ったよ~
雲一つない晴天の日、とある事情で某有名公園に遠征した。自転車押してうろついてたら、とある2台のミニベロと1人の男性を発見。あれは…あれは!もしやサイクルガジェットの中山さんでは…!
密かにオクサマの魔改造ボードウォークのファンである私は実際それを見ることが出来てテンションアップ。あぁやっぱ可愛いけどめっちゃイカツくてかっこいい。ピンクだけど確かに男性でもいけそう。ちょっとお話もしたけど、「やりすぎてる」とのことで…(笑)でもこんなミニベロあったらロードなんていらな(ry
実はRouteさんのタイヤ選びも、メッセンジャーバッグも、こちらのブログ参考にしてたんだよね。オクサマにお会い出来なかったのはちょっと残念だったけど、楽しかったー。

10/16 ~ケイデンスは70がいいです~
なんか昨日も大して走ってないのに疲れててだるい。なのに異常に元気な旦那氏に引きずられ着替えさせられあんパン押し込まれぽいっと外に放り出され後ろにスタンバイされる。仕方ないので、講習で教わったケイデンス90を意識してインナー縛りで漕ぐ。(巡航23km/h)普段ぼけっと漕いでると大体70〜80なので結構きつい。テンポに慣れないのでまず80以上と目標を下げる。段々と慣れてはくるがそれなりに結構つらくて、帰宅後ぐったり。なんだこれマジきつい…。

10/21 ~回復系ドーピングの効果はあるのかも~
5日ぶりのライドは朝練。ゆるっとスタートで川沿いに出たらケイデンス85↑キープ。(相変わらずインナー)某駅近くの橋で一休みしていたら普通に通勤行脚のど真ん中で場違い感半端ない。
stravaをrelive連携しといたら3回目にしてやっと上手くいった。どうってことないルートだったので微妙だけど。
この日は帰ってきてから1日疲労抜けなくて、次の日も残ってたから体調悪いのかなぁと思ってたけど、そういえばいつも欠かしてないアミノ酸チャージも帰宅後のプロテインも面倒ですっ飛ばしてたことを思い出した。普段疑問に思いながらも摂取していたけど、もしかしたらやっぱり効果あるのかも。

10/26 ~追い込むのつらいし~
夜中の雨で道路が濡れたけど昼には乾くほどの晴天なので真っ昼間から出動。日差しは暑いけど気温は高くないという理想の天候。こんな感じなら真夏の服装で全然大丈夫。
stravaとgarminのログを見ていた旦那氏から、もっと追い込まないとこんな心拍低くてだらだら乗ってたらトレーニングの意味がないとの指摘。確かに疲れるの嫌だからな…(汗)なので最近ずっとインナーだったけどアウターにして、ケイデンスは出来るだけキープ。しかし最悪なことに斜め向かい風なので行きも帰りも全然ラクじゃない。でも朝夕よりむしろ真っ昼間の方が道行く人々が少なくて、割と速度出せる。きつかった…。でもその甲斐あってセグメントは殆どタイム更新。2箇所はトップ10入り出来たという自分にしてはなかなかの快挙。

10/31 ~もうさむい~
午後3時半頃~、気温18℃→14℃、曇り、風往路のみ有り、いつものコース約25kmバージョン。コールドギア+dhbジャージ、コールドブラックのレーパン、短パン、カペル遠赤靴下。と、難しい季節なので分かる限りで環境や服装などの詳細もメモっておこう。
最初は寒いがすぐ暑い、ももが寒くてモンベルのあったかタイツにした方がいいのかも。背中が熱々になったのでファスナー少し下げてたら寒い。ていうか陽が落ちて普通に寒くなってくる。面倒くさい。体調は絶好とは言えない状態だった為、ゆるゆると漕いでいたので思いの外時間がかかり、あっという間に暗くなってしまった。そしてがくっと冷える。
午後からの出動はこの時期きついな。なるべく暗い中は走りたくない。だから朝練に切り替えよう!と思ったんだけど思っただけでなかなかね…。それに朝だって寒いじゃないねぇ。