なにもかもぽんこつですから

えんじんもめんたるもぽんこつなあらふぉーのちゃりろぐ

ジオライン サイクルアンダーシャツ

 

 

夏ごろかな、ネットのどこかでモンベルジオラインからサイクリスト用のアンダーシャツが出る、という噂を目にした。ほほう、本当ならこれはとても興味深い。
ジオラインのL.W.は一昨年買って愛用していた。M.Wまでは要らないかなと思いつつ、下にスキンメッシュ着たり上にパールイズミのよだれかけを仕込んだり、その上でジオライン腹巻きを買うかどうか迷ってる間に冬乗り切れちゃったみたいな感じで過ごしてきた。(ちなみに腹巻きは旦那氏が愛用中)

そんなわけで快適に使ってはいたのだけど、腹だけM.W.とかだったら神なのになーまぁ登山用だからしょうがないかーとは思っていた。(腹巻きがそれだったら迷わず買ってたわ)なのでこれは絶対試したいと意気込み、発売されて速攻買う…わけはなくて(だってまだ暑いしそんな速攻で売り切れるなんて需要もあるとは思えないし…と思ったら今現在ネットではちょっと品薄気味?)ちょい寒くなってきたなという今頃買いに行ってきた。そして去年まで着てたジオラインは汗冷えに悩む母上に献上。

ノーマルジオライン(?)と違って男女兼用なので取り敢えずXSを購入。試着は出来るらしいけど、面倒だしサイズチャート見る限り大丈夫だろうと。あと店員さんも女性は多分XSで大丈夫って言ってたし。デブだけど。(サイズの選択の余地がある男性は試着したほうが良いかも…)パッケージはやっぱ半分M.W.なので厚め。
試着してみると、伸びが良いのでデブでもほどよくフィット。背中側の裾も袖も長めなのでなかなか良し。首回りは今までの物よりは狭めだけど、これは良くも悪くもという感じ。インナーに関しては首すっきりの方が好きかなぁ。厚みがあるとジャージのファスナー閉めるときちょっと苦しい。あとジオラインはそれだけだとあまりにもインナーっぽいから上にTシャツを着たくて、なので首回りはあまり出ない方が嬉しい…。完全に自分の都合だけど。(どんだけデブ)
前面と背中&脇の生地が違うので、境目の強度や縫い目はどうかな?と思ったけどまぁ乱暴に脱ぎ着しなければさほど問題無いかな。

さて、実走で着てみた。んだけど寒くなってきて一発目に着ちゃったから、今までとの比較が正直出来ないw(バカ)でも去年はこの位の時は春秋ジャージに薄手コールドギア着てた気がするから、それを思うとサイクル用ジオラインはやはり暖かく感じる。背中はL.Wなので汗抜けも良く、ひんやり感は少なめ。
前面のM.W.部分は触った感じふわっと暖かいので安心感がある。走ってるとやっぱり胃の周り付近は冷えてしまうのは仕方ないけど、肋骨の下の方?あたりはほんのりと暖かい。

ぴったりフィットしているだけでも従来のジオラインと違ってサイクルジャージと合わせやすくなり良くなったと思う。あと前面のM.W.はやはり暖かいので冬でもこれとウインドブレイクジャージで超えられるかな…?まぁ極寒時にはネックウォーマーとかジレとかダウンベストとかよだれかけとか出てくるけど。最終兵器貼るカイロもあるな。でもここまで必要な事態になったらジオライン云々の問題ではないか。

まだ本格的な冬ではないので今のところの感想はこんな感じだけど、自転車用にベースレイヤー物色中の方にはお勧めです。





ここ数日のちょい乗りなどのメモ Vol.30 (10月)

良い季節のはずの10月は全国的に悲惨でしたな…。

***

10/2 ~たまたま時間があいた~

前日一日用事で出かけていて疲れていたんだけど、珍しく昼間にぽっかり時間出来たので、ゆるりといつものコースを走ってきた。すっかり良い季節である。だがしかし自分のモチベーションが相変わらず低め。

10/8 ~試乗会
中規模国産ブランドのロードバイクメーカーの試乗会へ。この規模ってなかなか試乗やってないからせっかくなので参加してみた。それなりに試乗には力を入れているらしいんだけど、なんせ取扱店が多くないので。
ラインナップを見て、自分が乗れそうなものはあるかないか…という所だったけど、1台だけ乗れるものがあった。まぁシートポストが短ければ何とかなるけど、試乗車だとそうもいかないもんね。背が低くて事実得した事なんて無いわ。
で、貴重なカーボンフレームを試乗したけど、フレームを操れるだけのパワーもスキルも無いので、ただ軽いなー進むなーブレーキ効くなーすごいなーっていう感想しか無い。でもそれがほんとに気持ちよい…いいなぁカーボン、っていうかレーシングモデルのせいかしら。

10/27 ~いつの間にか寒い~
19日間も走ってなかった…!週末ごとの悪天候と、平日のタイミングの悪さでこんなことに。久々にあされん行ってみたらもうすっかり世間は寒い。そろそろ詳細メモが復活する季節かも。
7:30~9:00、13~15℃、晴、微風、26km。ファイントラック、サイクルジオライン、スポーツフル長袖、春秋タイツ、冬ソックス、夏キャップ。(フェイスマスク無し、シューズカバーもまだ無し)
天気良かったせいか、まぁまぁ悪く無い服装。ジオラインは良いかもしれない。相変わらず日陰は寒い。汗冷えに悩まされる季節だな。まだ体慣れてないせいか結構冷たく感じる。
天気はとっても良かったけど、今週末もまた台風来るとは…そろそろ勘弁してはくれまいか。

10/29 ~イベント中止~
ライドメモじゃないんだけど、強烈な台風により楽しみにしていたイベント中止。…中止っていうのは初めてだな。何とも激しい天候なので残念だけど諦めもついた。

***

っというわけでございまして、今月のライド数は3回。そのうち2回は通常の短時間トレーニングで、1回は試乗会。ライドしたって言えない上今までで一番少ないのではなかろうか。ローラーくらいやりゃいいんだけどなんか面倒だしー疲れるしー。
まぁ、最大の原因は土日の悪天候ですが…。先週先々週は酷い台風だし。お陰様でイベントいっこ潰れたし。あーつまらない10月だった。





そろそろこういうスタンスも無理がある

すごーくどうでもいい話。

サイドバーにも書いているように、身バレ防止の為写真や場所などの詳細は省いて純粋にライドに関わる出来事や感想を書いてきたのだけど、そういう前提で記事を書くというのはそろそろ限界なのかなぁと最近思う。

このブログを書き始めた当時、軽いフィットネス目的のサイクリングの為にミニベロを買ってしばらく経った頃で、買い足した備品の感想書いたり、自転車をいじったりどのくらいの距離走ったりということを記録していただけだった。
自分が時々サイクリストブログを徘徊しているのを知っていた旦那氏には、ブログ書いたら~?って言われ続けていたけど当時はほんの記録程度だったので特に書いているとも書いていないとも言わずボカしていた。だってそんな適当ブログでも書いてるって言ったら見るだろうし、見られてると思うと余計なこと考えるしちゃんと書かねばとも思うし、話も盛ったりするよねきっと。

じゃぁなんでブログ村登録してまで公開してるんだって話、これは普段徘徊しているサイクリストブログを常日頃から参考にさせて頂いている部分もあるので、こんな適当な内容のブログでも誰かが参考になったと思ってくれたら良いなぁという気持ちがあったから。うん、ほんの1行でも、ほんの一言でも、そう思ってくれたらと。アフィの件もまぁちょっとでも…という色気づいた感じも無いでもないけど月々数十ポイントにも満たない感じだから察してほしいw

(ちなみに、そんな記録程度の適当ブログだったから、他のブロガーさんと絡もうとか仲間増やそうとか、そんな事は思ってなかったので他人様のブログにコメントする事は時々あるがブログのURLまでは載せていない。)

その時は、距離としても「ちょっとそこら辺で遠くても半径10~20kmほど」だったので、場所とかは特に書かなくても自分で把握出来れば良く、特に問題無かった。
でも今となっては、当初予想していたよりもはるかに長続きしちゃったし、それどころかロードバイクに手を出して行動範囲も人脈も広がっちゃったし、今更「ブログ書いてた☆」って言えない…。のらりくらりとかわし続けてしまったから今更そんなん気まずいわ~。

まぁそんな感じで、ミニベロ購入後フィットネス目的で乗っているうちもう少し遠くへ行きたいと思い、迷いながらもロードバイクに手を出し、当たり前だけどそちらの方がネタ豊富なのでそっちがメインになり、(でもRouteさんの壱号機の称号は変わらない)買った備品も増えていき、徐々に色々な所にも行くようになり、自転車繋がりの知り合いも少しずつ増えて、このブログで死守していた「居住地域などの詳細が分からないような書き方」による記録に無理が出てきたなと。

詳細な地域含んでのログは、Facebook(かつて廃墟となっていたが最近自転車関係が増えて息を吹き返した)の方で時々メモしているんだけど、ここで書いているような適当なライド記事を毎回毎回上げるっていうものがやりづらい。あと、ネタ豊富なライドやイベントなどの時はFBで書いてしまいそれで満足してしまい、ブログではさらっと触れる程度だったり。だから最近、そこそこ長距離乗っても「ちょい乗りメモ」でごまかしてしまう感じ。
まぁ元々自分の為のメモなんで、それで良いんじゃないかなぁと思わないでもないけど。こんな素性も知らんぽんこつサイクリストの日々の行動誰が知りたいっていうね。ただ知ってる人が見ればわかるだろうな。でもまぁこんな僻地にまずたどり着くとは思えないのでそこら辺は心配無いかと。(そう思いたい)

ま、結局はどうでも良い事なんだけどね。好きにすれば良いし言いづらくなったのは自己責任だし。ただ前述の通り発見されたら今更気まずいので出来れば墓場まで持って行きたいと思う所存であるのです。





ここ数日のちょい乗りなどのメモ Vol.29 (9月)

相変わらずあまり乗ってない。
なんだろう、モチベ低下+仕事多忙&凹+体調いまいち、みたいな。んでそれらが過ぎ去ったとしてもなかなか以前のようには戻ってこないわけで。

9/3 ~富士山ロングライド~
ロングライドへの体&メンタル作りが戻らないまま迎えてしまったこの日。予想外のアップダウンで半泣きになりながら走り、最後のエイドは間に合わず(でも到着しない人が多いせいか時間延長しててセーフ)酷くツライ状況だった。途中でガーミン先生もフリーズして西湖までのログ飛ぶし。でもお天気も良くて景色も最高。コンディション良ければもっと楽しかっただろうなぁ。

9/18 ~リハビリ~
以前トレーニングで通っていたコース+αで38kmほど。めっちゃ疲れた。なんだろうな、メンタルに体力がひきずられているのか、体力にメンタルがひきずられているのか。

9/23 ~日産エンデューロ
男女二人ずつのチームで参戦。ガチではない組なので、だましだまし男性陣に多く周回してもらうという…いや、別に企んでたわけじゃ無いけど結果的にそうなったわけで。ただ自分は周回少ないけど全力で(たかが知れてる)走らせて頂きましたよ。結果はまぁ真ん中くらい?男性陣の頑張りのおかげです…。

9/29 ~久々に100km~
出発が遅かったのだけど、思い切って平坦ロングライドのリハビリに。日没までに帰りたかったんだけど、遅いのと細かい休憩が多くてかなり遅くなってしまった。復路は本当に体のあちこちが痛くて辛く、しんどいしんどいしか記憶に無い。ふくらはぎも太もももお尻も腰も背中も肩も前腕も掌も痛い。
そういや、気温と装備メモがぼちぼち必要になってくるかなーという気候。あ、ひんやりするなぁという感じが何度かあり、夕方は結構冷えてきたので。

***

雑感
先月も書いたような気がするけど最近2人ライドがつらい。
旦那氏がバイクをフラッグシップモデルのものに買い換えてコンポやシューズもグレードアップしたら、待つことも少ないし速度も以前のように私にあまり合わせない。ケツは叩かれたりするんだけど、これ以上無理と思っているとそのうち無言でふいっと横から抜いてさーっと行ってしまい、どこで待ってるのかそれとも待っていないのかもわからずひーひー言いながら追いつくの繰り返し。思うように頑張らないし頑張れない自分を快く思わないからだと思うけど、それだったらむしろ一緒に走らなくてもいいって思う。ショップ関係の方にもう一つ上のトレーニングをして頂いたらどうかと。
別に走りたいのはわかるし絶対自分に合わせてほしいとかは思わない。つきあってやってる感や、自分にのろのろ合わせてると若干イラついてんじゃないかなという空気を察してしまう。多分自覚はしていないんだろうけど。
体力もモチベも無い今の自分が悪いのは重々承知。現状あちらばかり機材アップしているのもタイミング的な事情があるのでそれも承知。だからそれが何とかなるまでもう1人で走った方が良いんじゃないかな。
なーんてキッパリ言うとまた色々ヒビが入って自分へのダメージが酷くなるだけなので、のらりくらりとしている今日この頃。

と、思ってたら察されたのか9/29ライドではちょっと気を遣われていた模様。言わなくてもバレてんのか…わかりやすいんか自分。





うぃぐるで買い物

先日wiggleで買い物をしたのだが今回何と七日で自宅に到着。追跡付けなかったんだけど、発送後から追跡番号を知らせてくれてとってもスムーズ。

だがしかし関税取られた…。郵便局の人に「消費税と関税お願いしまーす」と言われ、消費税はともかく関税?ジャージとタイヤとドリンクタブレットだけなのに?
ぐぬぬとなりながら取り敢えず払い、通知書を見てみたけど結局良くわからん。くっそ800円…申し立ては死ぬほど面倒と旦那氏に聞いたのでもう運が悪いと思って諦めることにした。でも何にかかったんだ?商品名は書いてあるんだからちゃんと書いてくれよ。

まぁそれは置いといて、今回買った物を気まぐれに晒してみる。(notアフィ)

Wiggle Primal - Kismet 半袖ジャージ

http://www.wigglestatic.com/product-media/5360111387/Primal-Women-s-Kismet-Short-Sleeve-Jersey-Short-Sleeve-Jerseys-Purple-SS16-KIS1J60W0-1.jpg?w=2000&h=2000&a=7
52%オフやっほう。Primalのサイズ感分からないのでえらい安くなっているものを買ってみた。デザインは結構すげぇなと思ったけど黒合わせればそれほど派手ではないかな?紫部分とグラデーション部分が思ったより綺麗だった。質感は普通だけど少々厚め、メッシュとかそういう小細工は全く無いので多分猛暑には向かない。裾は滑り止め無し。袖は短め。Sサイズだけどそんなぴっちりはしてなくて、袖は余裕ある感じ。全体的に凄く良いわけでも悪いわけでもないけどエンデュランス系なので着ていてまぁまぁラク。好みのデザインが安く出ればまた買ってもいいかな。

Wiggle Castelli - Perfetto 長袖ジャージ

http://www.wigglestatic.com/product-media/6360117129/Castelli-Women-s-Perfetto-Long-Sleeve-Jersey-Long-Sleeve-Jerseys-Red-Black-AW17-CS165420231.jpg?w=1800&h=1800&a=7

66%オフやっほう。Castelliの長袖ジャージは、さすがCastelliらしくレビューが良い。しかも何故か赤だけ半額以下という破格。本当は青系が良かったんだけどこの安さでは赤行っとくでしょ。(でもその後見たら値段が戻っていた。この値段だったら買わない…)サイズはSで多分丁度良い。某店でCastelliの半袖のサイズ感試してみたとは言え、長袖は違ったらどうしようとそわそわしたけど良かった。しかし真っ赤だなー、あまりこういうの持ってないからちょっと違和感。寒くなってきたら着よう。

以下、↑以降別の日に届いたものもメモっておく。

Wiggle DeFeet - Aireator On The Rocks 6" ソックス

http://www.wigglestatic.com/product-media/5360113075/DeFeet-Aireator-On-The-Rocks-6-Socks-Cycling-Socks-Black-White-DEF-AIRTROCK101-S.jpg?w=800&h=800&a=7
これは半額以下ではないけど32%オフで程々にお買い得。ウィメンズ物はあまり安くならないんだな。
ソックスは何でもいいと思って適当なやつ履いてたけど、一度サイクル用を履いてしまうと戻れなくなる…。でも安くないから、柄は嫌じゃなければいいやっていう程度でセール品を探してたので丁度良かった。
サイズはSだけどちょっと余裕有り。ただ思ったより長めだったので短足にはちょっと厳しいような。1~2cmくらい短い方がふくらはぎが苦しくない。甲がメッシュで涼しげ。黒タイツと合わせて履くと、遠目にはタイツの下がこんな模様になっているように見えてちょっと面白い。なので単品で見た感じよりも短足には見えなかった。

Wiggle dhb - Aeron ホルターネックビブショーツ

http://www.wigglestatic.com/product-media/5360108012/dhb-Aeron-Women-s-Halterneck-Bib-Shorts-Lycra-Cycling-Shorts-Black-White-TW0271-BLACK-WHITE8-5.jpg?w=2000&h=2000&a=7

ビブは…あるんだけどね、チームジャージ2着普通の1着。(チームジャージはユニフォームみたいなものなので普段あまり使わないからまぁいいのか…)でもこのホルターネックがどうしても気になって。首掛けエプロンでさえ肩こりするのに駄目じゃないかとは思ったんだけど、レビューも概ね良い感じだし。前傾しちゃったらそれ程気にならなそうだなぁと…。サイズが合うかちょっと不安な気もするけど、買ってみなきゃわからん。しかもほぼ定価だから悩んだけど…いっちゃえポチー。で、無事届き試着した感じだと、パッドが変わってんなぁって所と、やっぱ首のとこ微妙かもって所が気になる。サイズは10でOKだった。実走レポはまたの機会に。(結論から言うと今の自分には微妙)

***

普段買うものはセール品ばかりで、あまりファッション的なポリシーや一貫した好みというものが無いのかと言われるとそうかもしれない。チャリ用ワードローブ眺めても、これと言って凄く気に入って買ったものはあまり無いかも。GOREのハートカモ半袖ジャージくらいかな。でもそれも定価だったら絶対買っていない値段なわけで。拘り無いのは経済的だけど、気に入ったものに囲まれた方が気分アガるよねー。(フラグっぽいけど特に何もない)